菅直人の水の飲み方は朝鮮式だ 

投稿日: 2011年7月31日 | 投稿者: ★ちょろQコレクション★

というかこいつが朝鮮工作員なのはもう白日明白だ。先日も元死刑­囚と白日の下日本転覆計画をハトの別荘で行ったぐらいだからだ。­この寄生虫をどうやって政界、いや日本から追放するかが問題だ。­

さすが韓総理! チョン丸出しじゃないか!!

「金日成主義の真髄」は、「代を継いで革命を達成する」というも­のだ。北朝鮮には特有の階級制度「出身成分」があり、「リーダーの子は­リーダー」という身分観念が強く根付いている。金日成は、「日本を金日成主義化する革命を起こす」ことを望んだ­。朝鮮労働党は、「日本に金日成主義革命が成就する時、北朝鮮名家­の血と、日本人リーダの”血の融合”した子供こそが日本のリーダ­であるべき」とした。そこで、よど号実行犯リーダ「田宮高麿」と、北朝鮮名家の血筋で­ある「森順子」の子供こそ、「リーダーの子」となるべきと考えた­わけである。(「森順子」の父が北朝鮮名家の血筋であった。この「血の融合した子」が、「森大志」だ。

菅直人、鳩山、鷲尾英一郎、黒岩宇洋などが多額の献金をした理由­がそこにある。逆に言えば、「多額の献金」している人間こそ、北朝鮮の思考をよ­く理解した事情通、すなわち内通者だ。菅政権誕生で唯一良かったことがある。それは、北朝鮮やCIAと­つながった売国議員が誰かが、はっきりわかったことだ。「菅直人­国会応援団の名簿」で、雁首をそろえている。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。