アーカイブ

2011年8月のすべての投稿

在日特権を無くし、復興財源に充てろ!!

投稿日: 2011年8月30日 | 投稿者: ★ちょろQコレクション★

 

これを復興財源にせよ!

■在日特権

   [地方税] 固定資産税の減免

[特別区] 区民税・都民税の非課税 
      軽自動車税の減免 
[年 金] 国民年金保険料の免除 
      心身障害者扶養年金掛金の減免 
[都営住宅] 共益費の免除住宅 
      入居保証金の減免または徴収猶予 
[水 道] 基本料金の免除 
[下水道] 基本料金の免除 
      水洗便所設備助成金の交付 
[放 送] 放送受信料の免除 
[交 通] 都営交通無料乗車券の交付 
      JR通勤定期券の割引 
[清 掃] ごみ容器の無料貸与 
      廃棄物処理手数料の免除
[衛 生] 保健所使用料・手数料の滅免 
[教 育] 都立高等学校 
      高等専門学校の授業料の免除 

せと弘幸Blog『日本よ何処へ』2007年11月14日記事

■在日がいままで要求してきた内容

○:実現済み。△:実現中。×:要求中。
○1.公文書への通名使用可(在日隠蔽権獲得)
○2.永住資格(非権利)
○3.犯罪防止指紋捺印廃止
○4.所得税・相続税・資産税等税制優遇
○5.生活保護優遇
○6.永住資格所有者の優先帰化
○7.民族学校卒業者の大検免除
○8.外国籍のまま公務員就職
○9.公務員就職の一般職制限撤廃
○10.大学センター試験へ韓国語の導入
○11. 朝鮮大学校卒業者の司法試験1次試験免除
△12. 民族学校卒業者の無審査公私高校受験資格
×13.在日外国人地方参政権
×14. 公務員就職の管理職制限撤廃(これは9と同じか?)
△15. 掛け金無しで年金受給可能
(他にもご存知の方は追加お願いします)
在日特権 WIKI pdf
在日特権を許さない市民の会 WIKI pgf

野田佳彦は反日なのか?親韓国朝鮮派なのか?菅の帰り屁は完全反日売国奴だ!

投稿日: 2011年8月30日 | 投稿者: ★ちょろQコレクション★

マスコミが報道しない民主党の正体

民主党の実態を知らない方へ。マスコミが報道しない民主党の正体。
<参考>
民主党の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/159.html

民主党の支持母体ビラ.pdf
http://www35.atwiki.jp/kolia?cmd=upload&act=open&pageid=218&file=…

日本のメディアには朝鮮学校卒業生がいっぱいいる。

朝鮮学校を無償化したくて仕方ない人々

菅首相、最後も思いつき 朝鮮学校無償化を「唐突」指示

産経新聞 8月30日(火)7時56分配信

 ■党の親北体質、疑惑上塗り 菅直人首相が退陣まで秒読みとなった29日、唐突に朝鮮学校への高校授業料の無償化適用手続きの再開を指示したのは、首相が「思いつき」ばかりとさんざん批判されてきた政治手法について全く反省していないことを示す。「首相は自ら決着をつけるつもりだったのだろう」(高木義明文部科学相)というが、むしろ立つ鳥が跡を濁した形で、本心では拉致問題を軽視している証左でもある。 「北朝鮮は砲撃事件前の状態に戻った」。首相は高木氏に手続き再開を指示した際、こう語ったという。枝野幸男官房長官も29日午後の記者会見で「国際状況を分析してきた結果、このタイミングにおいて一定の結論を得た」と指摘した。

 だが、これは後任首相となる野田佳彦財務相の判断を待たずに勝手に結論だけを押しつけ、責任を取らずに逃げたようなものだ。

 確かに、北朝鮮は金正日総書記が「(北朝鮮の核をめぐる)6カ国協議への無条件の復帰を望んでいる」と表明するなど軟化の兆しを見せてはいる。だが、これまでも核実験や韓国哨戒艦撃沈など暴挙を繰り返しており、元に戻ったからといって別に品行方正になったわけではない。

 折しも、首相の資金管理団体が拉致事件容疑者親族の関係政治団体側に6250万円もの巨額献金を行っていたことが発覚するなど、民主党全体の親北体質が注目されている。24日には民主党の外交・安全保障調査会北朝鮮分科会が「北朝鮮への経済制裁の効果は限定的」などとして、対北政策の見直しも提言している。拉致被害者家族らの政府・民主党不信が強まっているこのタイミングでの朝鮮学校への無償化適用は「開き直り」にも見え、確信犯的な「イタチの最後(さいご)っ屁(ぺ)」だといえる。

 首相は27日に福島県を訪問した際には、福島第1原発事故で汚染された土壌や瓦礫(がれき)の中間貯蔵施設を県内に設置したいと表明した。これも事前の根回しも説明もなく、県民感情も無視したものだった。首相の心ない思いつき対応に国民は最後まで振り回されている

朝鮮人犯罪者を日本名で報じたがる朝鮮人

代表の後継に野田佳彦財務相を選出した

投稿日: 2011年8月29日 | 投稿者: ★ちょろQコレクション★

 ●野田 佳彦氏

 1957年5月20日生まれ。千葉県出身。早稲田大学卒業後、松下政経塾の1期生となる。千葉県議を経て、1993年衆院選で日本新党公認で立候補し初当選。2009年9月の政権交代で財務副大臣、2010年6月の菅内閣発足で財務大臣に就任。

  政権交代からこれまで、鳩山・菅内閣で閣僚として税財政政策の運営にあたってきた。財政規律を重視し、増税からも逃げない姿勢は、党内からも財務官僚寄りとの批判がある一方、国会答弁や会見などでの発言に対する安定感や「ぶれない姿勢」を評価する声も多い。昨年9月には円高に対応するため、6年半ぶりの為替市場介入を指揮、「しびれた」と語っている。

  地元・千葉県内の駅頭で20年以上、定期的に朝の街頭演説を継続。野党時代の2005年に政府に提出した質問主意書で「『A級戦犯』と呼ばれた人たちは戦争犯罪人ではない。戦争犯罪人が合祀されていることを理由に内閣総理大臣の靖国神社参拝に反対する論理は破綻している」と主張しており、今後の対応と外交への影響が注目される。

  温厚な人柄に定評があるが、野党時代に党国会対策委員長を務め、国会での「偽メール」問題の責任を取り、前原誠司代表とともに辞任した経緯もある。

 東北の復興に

   どう

手腕を発揮できるか、

   みたい。

 

みんなほんもの

 

お釈迦さまは悟りを開かれた時に、
この世に存在しているものは、
すべて真理そのもの
(一切衆生悉有仏性)としてあるのだ、
と説かれております。
山も川も、草も木も、河原の石ころ
一ッそれぞれにほんもの(諸法実相)
としてあるのだ、といわれているのです。
つまり、仏さまの眼から見ると、
にせものなしということです。
どじょうはどじょうとしてほんもの、
金魚は金魚としてほんもの。
どじょうが金魚のまねをした時、
にせものになるんです。
あなたがあなたであるかぎりほんもの、
わたしがわたしであるかぎりほんもの。
ほんものより、にせもののほうが
カッコいい、と錯覚して、
一生をダメにしてしまう人間が多いの
ではないか、と私は思います。

 

(相田みつを)

 

惑星Xは、ニビル・エレーニン・ネメシス・テュケー?? 9月26日エレーニンは悪さをしない????

投稿日: 2011年8月29日 | 投稿者: ★ちょろQコレクション★

2012年終末予言に絡んでくる天体にはいろいろな名前のものがあるので、ここで整理してみたい。

エレーニン

youtube上で「9Nania」というニックネームの女性が、東日本震災前の3月8日に「3月11日から15日の間に何か起こる」と予言した。そしてそれは現実のものとなった。

彼女の説によれば、地震を引き起こすのは長楕円軌道を描く「エレーニン彗星」であるという。彼女は、天体がエレーニンと合わせ一列になったときに何かが起きるのだと主張する。したがって軌道を計算していくと「9/11、9/26、10/17、11/23にも大きな地震が起こる」と予言した。

(9Naniaさんの動画)

なお、エレーニン彗星はロシアの天文学者Leonid Eleninによって発見された。中心部分の直径は3~4キロメートルほどとされているが、実は中性子であり重量が木星程度あるのではないかと噂されている。

9Naniaさんによれば、2010年2月27日の南米チリでのM8.8の地震もエレーニンのせいだと言っている。

さらに2011年の9月頃には次のような配置になる。

(彗星エレーニンに対する個人的感想)
2010年のチリの地震がエレーニン彗星のせいだとするのは、例え重量が木星クラスだったとしても無理がある。それに、重力で地震が起こるためには必ずしも天体が直線上に並ぶ必要はない。その2点で科学的な予言とは言えない。

ただし、もしも本当にエレーニンが巨大な重力を持つとするならば地球に接近する9月ごろには大変なことになってしまう。さらにマヤの終末予言の彗星説を思い起こさせる点が非常に気がかりである。

とにかく、この彗星の重量が信憑性の核心となるのだが、今のところ発表されたものはないようである。

ニビル

ニビルは、考古学者ゼカリア・シッチンがバビロニア神話を解読して提唱した惑星であり、超楕円軌道で太陽を回っているとされている。公転周期は3600年。いろいろな神話や予言に記録されている不吉な星はニビルではないかとされる。さらに、ニビルは木星の4倍の質量を持つ惑星であり、これが近づくことで地球に地震・津波などの大災害を起こし、最終的にはポールシフトを引き起こすということだ。はるか以前のニビル接近のときには、ティアトマと呼ばれる惑星が割れて現在の地球になったらしい。このニビル接近説が、最近の2012年終末予言と絡み、その名前が注目されてきた。

ただし、NASAはニビルの存在を完全否定している。
http://astrobiology.nasa.gov/ask-an-astrobiologist/intro/nibiru-and-doomsday-2012-questions-and-answers
(※ニビルは彗星エレーニンとは別のものであり、NASAはエレーニンの存在は認めている。)

(ニビルに対する考察)
ニビルに関してはいろいろな情報が飛び交っているが一貫性がない。例えば赤外線でなければ見ることが出来ないと説明しているにもかかわらず、その横の照明写真は自然光の写真だったりする。また、先日までは2012年12月22日に再接近するとされていたが、最近ではエレーニン彗星の後ろに隠れて2011年9月11日に再接近するという説に変わっていたりする。ひとことで言うなら非常に疑わしい存在である。
ただし、なんらかの天体がある一定の周期で地球に接近し、過去に何度かの文明を滅ぼしてきたという説には説得力を感じる。それがエレーニンであるかニビルであるか何かはわからないが・・
以下は、ニビルではないかもしれないが関連する記事である。

また、陰謀的な影を感じるのは次の記事である。

ネメシス

シカゴ大学の古生物学者であるデビッド・ラウプとジャック・セプコスキーによると、地球の生物は約2600万年~2700万年ごとに大量絶滅を起こしているという。彼らはその周期の原因が太陽の伴星ではないかと仮定した。「ネメシス」はその天体の名前であり、神の怒りという意味を持つ。ただし、今のところそのような天体は見つかってはいない。

テュケー

2010年11月、木星の4倍の質量をもつ惑星が存在する可能性についての論文が発表された。ただし、それはまだ推測の段階であり実際に存在するかどうかの検証が必要である。NASAは検証には少なくとも2、3年はかかるとの見解を発表した。NASAが2009年に打ち上げた新型の赤外線宇宙望遠鏡「WISE(ワイズ)」のデータからこの「第9惑星」が見つかるかもしれないと期待されている。
http://www.asahi.com/science/update/0222/TKY201102220208.html
http://www.astroarts.co.jp/news/2011/02/21tyche/index-j.shtml

それぞれの天体についてまとめると下記のようになる。

テュケーが現在2012年終末予言に絡んで騒がれているニビルと同一の星である可能性はない。NASAの新型の赤外線望遠鏡でさえも捕らえているかどうかわからないものが、Youtubeなどで多数アップされているということは辻褄があわない。また、テュケーは現在地球から相当遠い距離にあるはずである。
ただし、疑問なのはNASAがニビルについて否定したときの理由としてそのような星があるならば既に見つけているはずだ、と説明しているのに対し同じような星であるテュケーの場合は検証に2~3年かかるとしている。これは明らかな矛盾ではないだろうか?

NASAジェット推進研究所・地球近傍天体プログラム(スペースガード計画)のDon Yeomans氏と同宇宙生物学研究所のDavid Morrison氏が、エレーニン彗星にまつわるさまざまな疑問を解消すべく回答しているので、紹介しよう。

1.エレーニン彗星が地球に最接近するのはいつですか

2011年10月16日に約3,500万kmの距離まで最接近すると見られています。最も明るく見えるのはその直前の時期です。

2.月より近くまで接近することはないのですか

地球~月の平均距離は38万kmなのでそれより近づくことはありません。はるかに遠くを通過します。

3.地球のプレート活動や潮汐など、彗星接近による影響はないのでしょうか

インターネット上などで「エレーニン彗星と他の天体との直列で地球に影響が及ぶ」、あるいは「外的な力により彗星が予測よりも近くまでやってくる」といった声があるようですが、それは間違いです。「おおよそ並んだ位置にある」からといって影響は全くありませんし、軌道をずらしてしまうような天体もありません。

それに、エレーニン彗星は比較的小さい彗星です。氷がゆるく固まった密度の低い物体なのです。3,500万km先にあるそのような物体が海の干満に影響するくらいなら、私が乗っている小型バイクの方がまだ影響が大きいでしょう。

4.エレーニン彗星が太陽の前を通過して夜が3日間続くと聞きましたが

地球から見てエレーニン彗星が太陽面を通過することはありません。もし通過したとしても、直径が3~5kmですから太陽を隠すには小さすぎます。

5.エレーニン彗星が褐色矮星という説があるそうですね。その重力で他の彗星などの軌道に影響があるでしょうか

彗星と褐色矮星はまるで違うものです。これが褐色矮星だということはありえません。どんな物体でも重力を持つとはいっても、彗星は軽すぎてそのような大きな影響力はありません。

6.太陽系外縁に黒色または褐色惑星があっても決して見ることはできないんですよね

そんなことはありません。赤外線で観測したり、その重力による周りの天体への影響を調べたりすることができます(参照:2011/2/21ニュース「新たな「第9惑星」発見はいつ? NASAが疑問に答える」)。太陽系の中には褐色矮星が存在しないことがわかっていますし、黒色矮星というものは実在しません。

7.エレーニン彗星は肉眼で見ることができますか。1997年のヘール・ボップ彗星の時は見逃してしまいました

確実なことは言えませんが、今のままで行けば、最接近時に暗い空で双眼鏡で見えるくらいで、数十年に一度という明るさを誇ったヘール・ボップ彗星の再来にはならないでしょう。

派手な天体ショーにはなりませんし、もちろん地球への影響もありえません。しかし、このような比較的若い彗星が太陽系の果てからその内側までひょっこりやってきて、その後は何千年も戻ってこない。そう考えるととても貴重です。

8.NASAの研究者はこの彗星を「wimpy(弱虫、軟弱)」と言っているようですが、なぜですか

微かにしか見えないと予測されているからです。ヘール・ボップ彗星は肉眼でもかなり明るく見えましたが、エレーニン彗星は全く違います。最接近の時にも、人里離れた暗い空で双眼鏡がないと見えないと予測されます。

9.NASAがエレーニン彗星について情報をあまり出さないのはなぜですか。大して心配しなくていいのならそのことについてもっと周知すべきだと思います

あまり明るくならないだろうと予測されているからです。1年間に数個の彗星が地球に接近していますが、その全てが大々的に話題になるわけではありません。実際には、インターネット上でさまざまな憶測が飛び交っているエレーニン彗星は本来よりもずっと注目を浴びているくらいです。もし衝突などの危険の可能性がわずかでもあれば、「Asteroid Watch」などNASAのウェブサイト上でもお知らせします。

10.NASAがエレーニン彗星を通常の彗星に比べて何度も観測していると聞きましたが。表向きはあまり騒がれないようにしているということですか

話題になっている天体なので世界中のアマチュア天文家による観測機会が増えていると考えられ、そこから来た噂なのかもしれません。

NASAのスペースガード計画では、地球の比較的近くを通過する彗星・小惑星の検出や追跡観測を行ってその特性や軌道を調査し、地球に危険を及ぼす恐れがないかどうかの監視を行っています。しかしそれ以上の観測をNASAが行うことはありません。

これでいいのか?またまた反日売国奴を首相にしていいのか?

投稿日: 2011年8月28日 | 投稿者: ★ちょろQコレクション★

さて、インターネット上で見つけた「有名人の親子関係」というものがある。「血は水よりも濃い」の例として。以下のものである。

父 池田大作(ソンテチャク)と子 前原誠司


父 ロスチャイルドと子 スターリン


父 アドルフ・ヒトラーと子 メルケル首相


父 堀川辰吉郎と子 中丸薫


父 笹川良一と子 鳩山由紀夫

人というのは、実に微妙な仕方で親に似る。特に、男の場合はそうである。写真では分からないが、電話に出る声やしゃべり方がそっくりだとか、ちょっとしたしぐさや癖がそっくりだということも多い。後ろ姿の歩き方がそっくりということもある。こういうのは、行動の遺伝にあたる。

これ以外に、外見の遺伝がある。身体の骨格、そのバランスがそっくりだとか、足や手の形や爪の形がそっくりだとか、目鼻口がそっくりだとか、さまざまである。

我々人間は無意識のうちに相手のそういう事柄をつぶさに把握し、相手の親子関係などを類推しているのである。

さて、問題はその親子関係が正当かどうかである。

昔は、本妻の他に妾や側室を取ることが正当であった。だから権力者や男の中にはたくさんの子供を作ったものもいた。徳川家康など大奥を作り、繁殖所を設けたわけである。アラブのハーレム、英米人のペントハウスや社交界も似たようなものである。

しかし、そういうことが一応禁止された現代社会ではどうかということになる。妾ならまだしも、不倫や信者の妻を強姦したとか、そういう結果の子供だったら、ちょっとまずい。

まあ、生まれた子供に責任はないが、作った父親には責任がある。

だからといって、自分の隠し子だから、見えない所から「親の七光り」でやたらとみつぐというのも困ったものである。本人の実力以上の功績を与えてしまうからである。

まあ、だれがその場合にあたるかは、すでにインターネット上にたくさんあるようだから、自分で調べてみるといいだろう。

いずれにせよ、一国の代表者は、不義の子やら不倫の子やら妾の子は避けたいものである。なぜなら、歴史的に見て、そういう国は結局、悲惨な歴史しか生み出していないように見えるからですナ。まあ、簡単に言えば、他国からバカにされるわけですナ。

それにしても政治家や権力者は性的にアクティブだ。恐れ入る。「悪党色を好む」とはよく言ったものである。もっと他にやることがないのか? 少なくとも、コンドームは着用せよ!

おまけ:

さて前原誠司は京都府議時代、同和推進委員会副委員長だった。(ウィッキーベディアからは現在削除されている)
つまり前原は竹中平蔵と同じく部落出身で周りから虐めにあって、その怨念をCIAや国際金融資本に悪用されたか、いや、そういう単純な話ではすまない。「低気温のエクスタシーbyはなゆー」氏によると前原はある大会で韓国語を流暢に話したという。なはゆー氏はそれが前原が北朝鮮に握られている弱みではないかと推測した。(つまり前原誠司は在日疑惑だ。)なるほど、小泉純一郎が北朝鮮で英雄扱いされている理由とそっくりだ。前原誠司は在日コリアンで同和地区に住んでいたのか。
それだけではない。

前原誠司の妻愛里は創価短大卒の学会員で、前原誠司の自宅には、池田大作の肖像画が飾っている。
自殺したと一般的に言われる父親の写真と池田大作の若い日の写真を比べると顔の特徴が何から何まで似通っているそうだ。

池田大作は本名「成太作(ソン・テチャク)」という在日コリアンである。
つまり、前原は在日コリアン・池田大作の隠し子であり、同和地区で育ち、創価学会つながりである。そして、松下政経塾で育てられた若い右翼のホープであり、日中戦争による日本滅亡のために、国際金融資本によって育てられた男である
前原誠司は21世紀のアドルフ・ヒトラーに他ならない。政治家としても、彼の出生の秘密も、それをありありと物語っている。

政治資金報告書に記載ミス

前原外務大臣の政治団体「まえはら誠司東京後援会」の政治資金収支報告書。会計責任者、事務担当者は、前原大臣の公設第二秘書です。

 総選挙の4か月前、民主党が野党だった2009年4月15日。報告書には、千葉県四街道市の番組制作会社から50万円、さらに都内の競馬情報誌会社から50万円のパーティー券の購入を受けていたことが記載されています。

 

 このうち、千葉県四街道市の番組制作会社が、実際にはパーティー券を購入しておらず、政治資金収支報告書の記載は事実に反することがJNNの取材で明らかになりました。

 

 四街道市の会社を訪ねると、政治資金収支報告書に代表者として記載された女性はおらず、男性が社長を務めていました。この男性社長に前原大臣の政治団体のパーティー券を購入したかどうか尋ねると・・・。

 

 「前原氏も民主党も関係ない。 パーティー券も買ったことはない 。勝手に名前を使って、けしからんと思う」(男性社長)

 

 それでは、政治資金収支報告書に記載された女性は誰なのでしょうか。取材を進めると、東京・港区にこの女性が経営する会社がありました。会社名もほぼ同じです。

 

 しかし・・・。
 「ちょっとびっくりしました。住所に関しては全然関係ない。 知らない住所なんで、本当に全然分からないと。(Q.ここに名前が書いてあるが関係ないと?)はい。本当に、こういうのに関係ないので、なんで使われたんだろうと。(Q.50万円パーティー券購入しているが?) 前原さん自身にそういうことないし、考えたことない、政治献金について」(収支報告書に名前が記載されていた女性)

 

 女性社長は、前原大臣は全く関係がないと驚きを隠しません。つまり、前原大臣の政治団体は、千葉と東京にあるほぼ同じ名前の2つの会社の住所と社長名を組み替えた形で収支報告書に記載していました。一体なぜこのような記載がなされたのでしょうか。実際にパーティー券を購入したのは、どこの会社だったのでしょうか。

 

 「疑惑に政治家自らがしっかり答えることは、大変重要なことだと思っている。政治とカネの問題について 政治家自らが襟を正すことは大事なこと」(前原大臣〔去年1月〕)

 

 これまで党内の政治とカネの問題を厳しくただしてきた前原大臣。政治団体の会計責任者は、取材に対して記載ミスを認めた上で、「間違いがあることがわかり、訂正することになっている。経緯はわからない、当事者には謝罪する」としています。

 

ボランティアが被災者の自立を阻害する?!このままでは東北は復興しても、人は復興できないかもしれない

投稿日: 2011年8月28日 | 投稿者: ★ちょろQコレクション★

ボランティアが被災者の自立を阻害する?!~震災5ヵ月後のボランティアのあり方を問う

無償の善意(ボランティア)に支配されて、私たち(被災者)の出る幕がありません。
復興作業ならボランティアではなく、時給600円でもいいから地元の失業者を使ってほしい。
今、望んでいること。それは、仕事がほしい。ただそれだけです。
自分で稼ぐことは、社会参加と自立への第一歩なんです。
このままでは東北は復興しても、人は復興できないかもしれない・・・・・・。
震災で津波被害はまぬがれたが、
震災のせいで仕事を失った仙台市在住の50歳過ぎの女性からのメールで。

そこにはボランティアに感謝しつつも、でも結果としてそれが被災者の自立支援を奪っているのではないかという
自身の困窮した立場からくる強烈なメッセージだった。

・・・以下メール引用・・・

私は3.11の震災で津波被害はまぬがれましたが、収入を失いました。
当時はただただ呆然と過ごしており、これからの身の振り方など考える余裕もありませんでした。
津波で悲惨な目にあった沿岸部の人たちを思うと、いてもたってもいられなくなり自腹をきっても物資や労力を提供していました。

しかしそれも限界がありました。収入がないまま5か月が過ぎてしまいましたから。そのうち被災者にもなにかしら「仕事」としての復興支援がまわってくるだろうと期待していました。
でも、相変わらず、無償ボランティアの募集しかありません
被災者を積極的に雇用する企業が出始めましたが、男性限定のがれき撤去や仮設建設要員です。
おばさんと年寄りは必要とされていません。

復興に一番参加したいのは地元の人間です
せめてガソリン代と昼食代くらい確保できないものかと企業の助成金申請を試みましたが、すべて却下されました。
助成金対象となるのは、実績のある有名な団体のようで、個人レベルは対象外なのでしょう。

5か月もたつのに、いまだに他県から「ボランティアツアー」なるもので無償奉仕の若者がなだれこんできます。
ツアー参加費は旅行会社に入り、善意の若者は自腹で何かを学んで帰り、地元の失業者には仕事がまわらない。

うまく言えないのですが、「なにかがおかしい」という思いが日に日に増してくるのです。
これは、少なくとも私のまわりでは4月頃からささやかれていました。「おれたちを使ってくれたらいちばんいいのに!」と。
でも、善意のかたまりのような人たちが無償で汗を流して助けてくれるのを目の前になにも言えません。
この人たちの、心底純粋な人助けには感謝しています。しかし有名なボラ組織の上層部に私たちの本音は見えていないでしょう。「東北人の底力」「着実に復興に向かって」「ひとつになろう」などと美しい言葉に私たちは酔えないのです
仕事がほしい、それだけです。

田畑のゴミ拾いならおばさんや年寄りにもできます。自給600円でもやるでしょう。その日の食費だけでもいいのです。
自分で稼ぐことは、社会参加と自立への第一歩なんです。そんなことをずっと思いながら自宅にこもってネットサーフィンすることしかできない毎日。

マンパワーが足りない、もっとボランティアを!とまだ騒いでるんですが、人手が足りないわけがありません。
こっちは失業者だらけなんですから。ただ、無償の善意に支配されて、私たちの出る幕がないだけなんです。
それをなぜだれも気が付かないのでしょうか。物質的なものと労力支援の次は、被災者の自立への援助なのではないでしょうか。行政はあてになりません。マスコミでは報道規制がかけられているようですが、震災後生き延びた人が行方不明になっていたり自死した方もたくさんいるようです。希望の光が見えず絶望したからです。

5か月過ぎて、なんとか持ちこたえた人たちも、これから先の見通しがたたないままどうなっていくんでしょう。
私もそのひとりではありますが。住むとこは無事だったけど、収入が途絶えた、義捐金対象外、性別年齢制限で仕事が見つからない、という中途半端な立ち位置にいる人たちはものすごく多いはずです。

このままでは東北は復興しても、人は復興できないかもしれない。
・・・・・・・・・・・・・・・
被災地、被災者の心の闇の深さはあまりにも深刻だ。津波被害にあったわけではないという“負い目”と、ボランティアという圧倒的“正義”=善意の前に、震災後、誰にも言えないモヤモヤした気持ちを抱えたまま、

 

震災から5ヵ月が過ぎ、仕事と収入は失ったままの心の叫び。「作業があるなら被災者自身にやらせてほしい」という思いも、
無償ボランティアの善意の前に消え失せる。

 

しかしわざわざ被災地のために、時間とお金と労力をかけて来てくれる、ボランティアの人たちを批判なんてできないという葛藤。でも結果として一部のボランティアの存在が、被災者の自立支援の“障害”になっているという現実。「同情するなら仕事をくれ」

今、被災地・被災者に最も必要なのは、金と仕事。きれいごとで現実は乗り越えられない。
金さえあれば、仕事さえあれば、絶望的な被害状況でも少しは未来に希望が持てる。