菅がいるから復興が進まない!辞めて!!は、菅が辞めたので表題を変更しました。復興の邪魔をするものを揚げていきますよ!

投稿日: 2011年8月28日 | 投稿者: ★ちょろQコレクション★

①菅より酷い?トンデモ発言連発…五百旗頭(いおきべ)復興議長は何者だ!2011.04.15
   http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110415/dms1104151129004-n1.htm
五百旗頭真(いおきべまこと)・防衛大校長
 復興構想会議議長に就任した五百旗頭真・防衛大校長が“トンデモ発言”を連発させている。東日本大震災だけでなく、阪神大震災の被災者らの感情を逆なでしかねない無神経さ。そもそも、この御仁、防大校長でありながら、首相の靖国参拝を批判し、北朝鮮による日本人拉致問題を「小さな問題」と言い放ったとされ、保守系団体などから辞任要求を突き付けられているのだ。
 「がれきを使った『希望の丘公園』を造ってはどうか」
 14日に開かれた同会議の初会合。五百旗頭氏はこう私案を披露した。
 震災から1カ月過ぎたが仮設住宅の建設は大幅に遅れ、約15万人が避難所生活を強いられている。やっと開かれた復興ビジョンを描く会議で、犠牲者が多数発見され、震災の悲劇を思い出させるがれきを使った公園建設とは、理解困難だ。
 さらに、五百旗頭氏は「16年前の(阪神大震災の)被災がかわいく思えるほどの、すさまじい震災だ」とも。今回の被害を強調したかったのだろうが、阪神大震災の被災者から反発を招きかねない発言といえる。
 五百旗頭氏は1943年、兵庫県生まれ。京大法学部を卒業し、神戸大学教授や東大教授などを経て、2006年に防衛大学校長に就任した。
 就任直後、当時の小泉純一郎首相の靖国参拝について「どれほどアジア外交を麻痺させ、対外関係を悪化させたか」と批判。また、大学教授の前で「(北朝鮮の)拉致なんて小さな問題にこだわるのは、日本外交として恥ずかしい」と発言したと報じられた(産経12日早版)こともある。
 保守系団体は現在も、五百旗頭氏の辞職を求める活動を展開中。今後、被災地復興に向けた国民の結束を乱さなければいいのだが…。

②訪沖中国客をノービザに 2011年4月14日 09時43分
   http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-04-14_16634/ (沖縄タイムス)
 【東京】国民新党の下地幹郎幹事長は13日、官邸で福山哲郎官房副長官と会談し、東日本大震災の影響で観光客が減少している沖縄の支援策として、中国から沖縄への入域者を対象にノービザ(査証不要)制度を導入するよう要請した。下地氏によると、福山氏は導入に向けた方向性を今月中にも政府内で取りまとめる意向を示した。
 ノービザ制度をめぐっては、不法滞在など入管法違反の事案を懸念する警察当局の反対もあり、実現の障壁となっていた。福山氏は、警察庁を含めた関係省庁と詰めの協議に入っているとの認識を示したという。
 要請後、下地氏は記者団に「震災の影響で沖縄への観光客数は激減している」と述べ、早期の対応策が必要と強調した。下地氏は震災直後から、枝野幸男官房長官にノービザ制度を導入するよう働き掛けていた。枝野氏は「検討する」と回答していたという。
 下地氏は、震災の影響で出荷調整に遭ったキクを国が公的補助で全て買い取るなどの支援策も求めた。

③超党派議員がODA削減反対で一致 政府に申し入れへ 2011.4.14 10:39
   http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110414/stt11041410410005-n1.htm
 民主、自民両党など超党派の有志議員が14日午前、国会内で会合を開き、東日本大震災の復興に向けた平成23年度1次補正予算案の財源として検討されている政府開発援助(ODA)の2割削減への反対で一致した。同日中にも菅直人首相あてに再考を申し入れる。
 会合は自民党の中村博彦参院議員が全国会議員に呼びかけ、同党と民主、公明、みんな、たちあがれ日本、新党改革の各党から約20人の議員が参加。中村氏は会合後、「復興支援はやぶさかではないが、ODAが人道上、大切なのは復興と同じだ。一銭たりとも削減できない」と述べた。

④民主党、人権救済機関検討チームが初会合 党内に異論も 2011.4.13 19:23
   http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110413/stt11041319250004-n1.htm
民主党は13日、「人権侵害救済機関検討プロジェクトチーム(PT)」(座長・川端達夫衆院議院運営委員長)の初会合を国会内で開き、内閣府の外局として人権侵害を調査・勧告権限を持った独立機関を設置する法案の今国会提出を目指し、協議を始めた。同党としては、5月上旬までに党内合意を図る方針だが、党内には慎重意見も根強い。
 川端座長は冒頭のあいさつで「一刻の猶予も許されない。政権交代をしたのだから、大きな一歩を踏み出したい」と述べた。
 人権侵害救済機関をめぐっては、民主党が平成21年の衆院選マニフェスト(政権公約)に創設を明記。今年3月には仙谷由人代表代行が部落解放同盟の全国大会で「民主党政権で成立させることが義務だ」と意欲を示した。ただ、党内の保守系議員を中心に「公権力の介入により、表現の自由が侵害される」などの反対論が根強い。
            @@@@@@@@@@@@@@@

もう、イヤになりますね。頭が痛くなる・・・。
売国奴ばっかりですよね。
五百旗頭(いおきべ)氏は、反日・媚中の防衛大学校長です。間違った史実に基づいた反日的な自虐史観の持ち主で、拉致被害者を侮辱した発言をしたこともあったようです。防衛大学卒業式で、一般主婦も参加して五百旗頭 真防大校長の罷免を求める抗議行動が行われたこともあったそうです。
こういった思想の持ち主が、東日本復興構想会議議長に就任したのです。

それだけでも問題だと思いますが、国民に負担を求める復興税創設を検討する考えを表明しました。
国民が被災地の復興のために協力するべきだ・・・ということは理解できます。援助したい気持ちを持っている国民がほとんどだと思います。だけど、その前にやることがあるでしょ!!

なぜODAを止めないの?
ODA(政府開発援助)を一旦でも停止すれば、復興のために巨額の予算が出るのに・・・なぜ日本のこと、日本人のこと一番に考えないの?今はまず日本を復興させるのが最初でしょう。外国に目を向けている場合ではない!!
それにODAは、もう中国にやる必要ないでしょ!!名目上は、GDP世界第二位の国なんだからww
日本のODAで中国は軍事力拡大し、日本を脅かしているという話です。日本はどこまでおひとよしなのか?
ODA削減を反対している議員で、呼びかけしているのが自民党の中村博彦議員です。自民党に、一部にこういう思想の議員がいることは、残念に思います。
また、国民新党には、民主の暴走を止める役割があると思うのだけど、なぜか下地(しもじ)議員は、中国人の沖縄ノービザを推進しているんです。
私たちの国、日本はこのままでいいわけありませんよね。日本は、今、ODAにお金を使っている場合ではないし、震災のどさくさに紛れて、きちんとした議論もされずに新たな制度が作られるのは間違っています。
東北の被災地を復興させるのが先。被災地の人たちがきちんと仕事ができるよう援助するのが先。
まずは、被災地のことですよね!! 

犯罪の多い中国人の沖縄ノービザは絶対反対です。不法滞在で溢れ、沖縄は中国人に占領されてしまいます。
また、ODAを一旦止め、復興のための費用に充ててください!!常識ある国は、理解してくれると思います。
そして、最後に人権侵害救済法案。これに関しては、悪法なので絶対反対しなければなりません。
この法案が成立・実施されると表現の自由が侵害され、言論弾圧、思想統制の方向に行ってしまう恐ろしい法案なのです。
今の政治の状況は、日本人の精神ではありません。私たち日本人は一つになって、日本を再建しなければならないのです。そうしないと、日本は本当に危ないのです。
どこかの国の属国になってからでは遅いのですよ

今、一番に考えることは被災地のことです。そして、日本の再建です
国難のこの時でさえ、中国・韓国の方に目が向いている人間がいることを知って欲しいです!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。