米国内に日本の自衛隊基地が進出—-民主党政権は誰が決定させたのか?

投稿日: 2011年9月17日 | 投稿者: ★ちょろQコレクション★

メリーズヴィル、オハイオ州の新しい日本の軍事施設

これで前原が渡米したのか???7300億ドルあれば復興が進むのにこんなところで、貴重なお金を拠出していいのか??

2011年9月12日

によってJ. マイケルワーナー

ブレイキングニュース:非常に意外な動きで今日バラクオバマ大統領がメリーズオハイオ州のホンダの製造工場の隣に建設される日本の軍事基地を承認する大統領令23954に署名した。オバマは、装甲兵員輸送車、戦車や大砲を持つ完全な基地にするために、約2300、彼は日本軍の小部隊を呼ばれるものを承認した。

このアクションのためにオバマが与えられる理由は、米国内で発生するすべてのテロ活動と、それは日本政府が米国にここに彼らの利益を保護する責任の一部を担う必要があることを感じているということです。それはこの日本軍のインストールに利用できるようにしている土地が土地収用法を使用して充当されており、連邦準備制度債の7300億ドルのために日本との間で交換されていることも私の理解です。明らかに日本は米国の7300億ドルを貸与し、キャッシュアウトしたいと考えていました。

私は起こっていたかを調べるために市長ホワイトと呼ばれ、彼に介して取得することができませんでした。彼の秘書は、彼が”コメントは得られていない”だと教えてくれた。私はいくつかの民兵組織が暴力の脅威をしたとは日本兵がオハイオ州の土地上で許可されないことを宣誓していることを”オフレコ”と言われました。これらの民兵兵士は、ショットガン、化合物の弓、そして少し無水アンモニアと、ほとんどの農民は、危険なまたは豊かになると考えられていない。

メリーズヴィルの少数の細菌兵器の恐怖ほとんどの人以外は、新しい日本の軍事施設への非常に受け入れているようだ。アンフランク、メリーズヴィルの自家所有者は、これはオバマ大統領による非常にスマートな動きだ”と述べた。新しい日本の軍事基地の建物は建設の仕事を払って本当によくもたらし、この景気で我々は仕事を使用することができる男性がたくさんある。”オバマはまた、新たな軍事基地に100人の日本兵のためにその幹部の順に入れ、一つのアメリカも、ベース上で動作するために採用されている必要があります。アメリカ人は、洗濯やドライクリーニング店やダイニング施設で働く、ポストに店舗で働くために雇われる。

オハイオ州は、ラインでナットの仕事の民兵を保つことができれば経済が腕で実際のショットを取得するために起こっているようにそれは私には見える!

自衛隊の新たな基地がオハイオ州メアリーズビルに建設される
2011年9月12日
記事、J・マイケル・ワーナー(J. Michael Warner)
緊急速報:本日、驚くべき手段でバラク・オバマ大統領は、オハイオ州メアリーズビルにあるホンダの工場に隣接して、日本の自衛隊が基地を建設することを認める大統領行政命令23954に署名した。オバマ大統領によると、日本の自衛隊員2,300名から成る小規模の分遣隊は、完全装備の軍用人員運搬車、戦車及び火砲と共に駐留するという。
オバマ大統領の説明では、米国内で発生が予測される全テロ活動のうち、日本に利害関係のある施設等の保護を、米国に代わって日本政府が肩代わりするべきだという理由からこの措置が取られたという。また私の理解するところでは、自衛隊の基地に供される土地は、切迫した国内法の適用と、日本との間で米国連邦準備債権7,300億ドル分を交換することで割り当てられるようだ。日本が米国に7,300億ドルを貸し付けた、或いは(日本に)現金を引き出させたのは明らかだ。
私は何が起きているのかを確認するため、ホワイト市長に電話をしたが、あいにく彼にはつながらなかった。彼の秘書によると、市長は「コメントする立場にない」のだという。ある民兵組織が暴力行為を引き起こす恐れがあるばかりか、自衛隊のオハイオの地への駐留を認めないと断言までしているという、「非公式」のコメントを得た。これら民兵達は、殆どがショットガン、コンパウンドボウや、無水アンモニア等を装備しているが、これらが脅威であったり、十分な装備であるとは考えられない。
一部のまともではない者達を除いた、殆どのメアリーズビルの住民達は、新たな自衛隊基地に関して理解を示しているという。メアリーズビルに自宅を持つアン・フランク(Ann Frank)は、「これはオバマ大統領による、実に賢明な措置です。新たな自衛隊基地の建設で、実際に建設業の待遇が良くなれば、多くの人が仕事に就けます」と話している。オバマ大統領は、新たな基地に駐留する自衛隊員100名毎に、アメリカ人1名
を基地で雇用しなけらばならないという条項を、行政命令に付け加えている。アメリカ人は、駐屯地の小売店舗で雇用されたり、クリーニング店や食事施設で従事する予定だ。
オハイオ州が民兵組織の厄介な行為を抑制し続けたなら、経済は本当に活性化できるように私には思える。

New Japanese Military Installation In Marysville Ohio

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。