また民主党の大臣様が失言かよ!

投稿日: 2011年10月20日 | 投稿者: ★ちょろQコレクション★

寝ぼけまなこで新聞を見たら又かと嫌になりました。産経新聞の一面トップに「平野復興相が失言」との見出し。「津波で逃げなかったバカなやつがいる」と研修会の挨拶で語ったそうです。産経は政治面、社会面でも大きく扱って進退問題にしたいようです。

どのようなときに「ばか」と言うか。相手を罵倒するとき(例:馬鹿野郎!)。相手を軽蔑、見下すとき(例:ばーか)。自分を卑下するとき(例:鶴田浩二の大ヒット曲「傷だらけの人生」でのせりふ「お天道様に背を向けて歩く・・・馬鹿な人間でございます」)。思いもよらない悪い結果に茫然としてつぶやくとき(例:そんなばかな)。やり場のない気持ちからつい愚痴るとき(例:なぜそのような馬鹿なことをしたのだ)。などなど「ばか」も色々な使い方があります。毎度のことですがこのようなつまらない「言葉狩り」で政治が空転することを望んでおりません。朝日新聞は政治面に見落としそうになるぐらい小さく載せていました。おおごとにしたくないという良識からでしょうか。それなら記事にするなと言いたいです。

このような「言葉狩り」以前に平野大臣に対してこの職に適任か疑問を持っています。震災復興は日本の大事なミッションですが、どのように復興しようとしているのか、11兆円の復興増税を何に使うのかまったく見えていません。復興庁のトップは総理大臣となっていますが、復興大臣が企画しないといけないはずです。平野大臣は就任して3カ月、何かビジョンを発信してきたでしょうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。