売国奴・国賊・反日、岡崎トミ子を再び政界に出すな!

投稿日: 2012年9月10日 | 投稿者: ★ちょろQコレクション★

imageハイパーリンク;クリックしてください

こんなやつ選挙で

絶対落選させる

 

宮城県人として恥

ニセ慰安婦デモ加勢の前日、岡崎トミ子は反日プロパガンダ施設にも公用車で乗り付けていた。総連幹部と親しい議員を国家公安委員長に任命する狂気…改造内閣では社会党汚染も深刻化している。

画像

【反日デモ参加の渡航費用は公費】
「こんなに冷たい風が吹く中で屈することなくデモを続けるお年寄りの姿を見ると、ただ申し訳ないばかりです。遠く厳しい道程ですが、今日集会に参加したことを機に、法案の通過に拍車をかけたいと思います」
平成15年2月12日、腐れ売国議員はソウルの日本大使館前でマイクを握り締めて叫んだ。元慰安所従業員を自称する韓国人らが続けている「水曜デモ」の一幕だった。
▼反日デモで絶叫する岡崎トミ子03年2月12日

画像

この反日デモに我が国の国会議員が加勢したケースは過去になく、これまで岡崎トミ子ただ1人。ソウルに限らず、現職の国会議員が自国の大使館前で抗議を繰り広げるという前代未聞の事態である。
通常国会の会期中にも関わらず、議員が国費を使って韓国に遠征して「反日デモ」のフロントに立ったのだ。一部から上がった国費悪用批判に対して岡崎トミ子は、こう弁明している。
「大使館前に行くときにはタクシーを使いました」
▼大使館前で抗議を続ける岡崎トミ子

画像

当たり前だ。反日デモに大使館ナンバーの公用車で乗り付けることはない。しかし、この時の韓国遠征で岡崎トミ子は、空港送迎や韓国高官との会談などの公用車利用を自供している。
「 国会の承認を得て訪韓した」
批判を受けて岡崎は韓国訪問が立法活動の一環だったと強弁。野党議員団としての訪韓であったことからも渡航費用・滞在費は国費だ。議員の私的外遊で公用車が空港送迎に使われることはない。
▼大使館前を訪れた岡崎トミ子(聯合ニュース)

画像

岡崎トミ子は反日デモ参加の前日には、議員として日本大使館を訪ずれ、註韓大使と懇談している。大使館訪問の翌日に今度は門扉前で「謝罪と補償」と求めるという倒錯した状況だった。
【公用車で反日歴史館に乗り付けた】
「私が伺った『水曜デモ』は、反日デモではありません。『従軍慰安婦』とされたおばあさんたちが日本政府に対して謝罪と補償を求めるデモです」
何を言っているのか解らない。大使館前を占拠して日章旗を汚すデモが「反日デモ」ではないのだと言う。その理屈なら、岡崎の顔写真にX印を付けて事務所前を占拠しても「反岡崎デモ」には当たらない。
▼日の丸侮辱と岡崎トミ子の伝説的ショット

画像

「大使館に向かってこぶしを振り上げた行為は許しがたい」
売国トミ子の反日デモ参加に対し、民主党内からも批判の声が上がった。産経新聞などの報道を受け、松原仁衆院議員ら15人が党幹部に「事実関係の確認」を求める文書を提出したという。
ただし、この時の反日活動は大使館前の暴挙だけではなかった。岡崎トミ子は韓国到着翌日の2月11日、ソウル市内にある「西大門刑務所」に訪れている。もちろん普通の刑務所を視察したのではない。
▼西大門刑務所の外観(ソウル市HP)

画像

岡崎が訪問したのは「西大門刑務所歴史館」。反日プロパガンダで塗り固められた捏造歴史館である。“日帝の非道ぶり”を強調した数々の展示品があるが、資料的な裏付けはなく全て妄想の産物だ。 o02000050103394362431

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。