【GHQの言論統制】

投稿日: 2013年5月22日 | 投稿者: ★ちょろQコレクション★

下記の「【西尾幹二】河野談話見直し」の中で語られています
戦後GHQによって犠牲となった日本人の乙女たちの悲惨な声は
以下の言論統制によって 口を封じさせました。
【GHQの言論統制】

第1条 SCAP(GHQのこと)に対する批判はいけない
    →アメリカ兵に残虐非道な強姦を被った乙女たちの口も封じさせた
第2条 極東軍事裁判(東京裁判)への批判はいけない
第3条 SCAPが日本国憲法を起草したことについての言及と批判はいけない
    →日本政府があくまでも自身で起草したのだという建前で、
     占領軍が押し付けた新憲法草案を発表するよう、
     GHQより強要されたものではなく、両院(衆議院と参議院)でこれを審議させたものとする。
第4条 占領軍が検閲をしていることに関する言及と批判はいけない
    →占領軍がこういう検閲をしていることは言論の自由を抑圧しているわけである。
     ところが、ポツダム宣言は第十条で言論の自由をうたっている。
第5条 アメリカに対する批判はいけない
    →東京大空襲をはじめとした無差別爆撃、広島、長崎原爆投下など、
     数々の虐殺を重ねたアメリカへの批判はいけないというのだ。日本軍の真珠湾攻撃を巧妙に誘導したルーズベルトの陰謀についても語ってはいけないというのだ。
第6条 ソ連に対する批判はいけない
    →日ソ中立条約を一方的に破棄して、満洲での略奪・虐殺、樺太での虐殺、シベリア抑留
    など数々の暴虐行為を重ねたソ連への批判はいけないというのだ。
    ソ連軍が日本人、特に婦女子に対してどのような暴虐な行為をしたか、
    その批判もしてはならないというわけだ。
第7条 イギリスに対する批判はいけない
第8条 朝鮮人に対する批判はいけない
第9条 支那に対する批判はいけない
第10条 他の連合国に対する批判はいけない
第11条 連合国一般に対する批判はいけない
第12条 満州における日本人取り扱いについての批判はいけない
第13条 連合国の戦前の政策に対する批判はいけない
    →世界に蔓延した諸悪の根源・500年に及ぶ白人による植民地政策の歴史を覆い隠した
第14条 第三次世界大戦への言及はいけない
    →第三次世界大戦が起きたら、敗戦国日本がそれに乗じてのし上がろうとか、
    言ってはいけないということ。
    また、ヤルタ密約でソ連に協力させて戦争に勝ったのに、
    米ソが対立していることを批判してはいけないということ。
第15条 ソ連対西側諸国の「冷戦」に関する言及はいけない
    →冷戦が厳しくなったらそれに付けこもうなどと、言ってはいけないということ。
第16条 戦争擁護の宣伝はいけない
    →大東亜戦争はこういうわけで避けることができなかった日本にとって
    自存自衛の戦争だったというふうに、日本の戦争遂行を弁護してはいけないということ。
    ところがマッカーサー重大証言でマッカーサーまでもが日本の自存自衛戦争だったことを
    認めてしまっている。
第17条 神国日本の宣伝はいけない
第18条 軍国主義の宣伝はいけない
第19条 ナショナリズムの宣伝はいけない
    →民族主義、国家主義の宣伝もいけない。
第20条 大東亜共栄圏の宣伝はいけない
    →おまえら日本人は、大東亜を解放したなどという生意気なことをいってはならない、ということ。
第21条 その他、以上で特記した以外のあらゆる宣伝は禁止
    →これには何でも入ってしまうどんでもない項目。
第22条 戦争犯罪人の正当化、弁護の禁止
    →これがあるため「A級、ないしB級、C級戦犯」に指名された人たちを正当な根拠によって弁護することも
    一般の日本国民にとっては不可能だった。
第23条 占領軍兵士と日本女性が性的交渉を持っていることを言ってはいけない。
第24条 闇市の取引のことを言ってはいけない
    →占領軍が面倒を見てやっていて、おまえら日本人は、経済面で不都合はないはずだから、
    闇市場のことなどいってはいけない、ということ。
第25条 占領軍に対する批判はいけない
第26条 食糧不足を誇張してはいけない
第27条 暴力と不穏の行動の扇動
    →国民が騒ぎ出すような暴力行為や不穏状態を誘導してはいけない、ということ。
第28条 虚偽の陳述をしてはいけない
    →嘘を言ってはいけないならばいいが、「嘘か本当かは占領軍の検閲官が決める」というふざけたものだった。
第29条 GHQやその地方支部に対する不適切な言及をしてはいけない
第30条 真実の報道であっても、時期尚早の発表はいけない
    →時期尚早かどうかは、占領軍が決める。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。