アーカイブ

2014年4月のすべての投稿

アメリカで富裕層が続々と独立!境界線を決め、民間に業務委託!貧困層に税金が使われることを拒否!アメリカの税制が崩壊の危機に!

投稿日: 2014年4月25日 | 投稿者: ★ちょろQコレクション★
元記事;http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2351.html
アメリカで富裕層が続々と独立!境界線を決め、民間に業務委託!貧困層に税金が使われることを拒否!アメリカの税制が崩壊の危機に!

20140423124614amerika.jpg
アメリカ合衆国
アメリカでは数年前から各州が独立の動きを見せていますが、今度は富裕層達が州議会と協力して合法的に独立していることが判明しました。アメリカの富裕層達は自分達の支払った税金が貧困層に使われることを拒否しており、貧困層に税金を使わないシステムとして新しく独立をしたとのことです。これは国家としての独立ではなく、あくまでもアメリカの中の「CITY(市)」としての独立宣言で、「州」の行政区分である「郡」から独立をしています。
簡単に言ってしまうと、お金持ちだけが集まって独自の町を合法的に作ったという感じです。このような富裕層の独立都市は富裕層を対象とした減税政策を実行すると同時に、貧困層への社会保障打ち切り等をしました。業務の大半は公務員から民間委託に変更され、純粋な意味での公務員は殆ど居ない状態になってます。
このような富裕層の町はオバマ大統領の福祉政策に反発する形で全米各地に広がっているようで、将来的にはアメリカという国家の分裂を招く可能性が高いです。
そういえば、「未来から来た」と言っていたジョン・タイターは、「アメリカが内戦状態になってロシアに負ける」とか予言していましたが、それはこの事だったのかもしれませんね。今は内戦ではないですが、これからも独立の動きは活発化すると見られているので、内戦になるのは時間の問題だと私は思います。ジョン・タイターの世界では9.11同時多発テロが無かったらしいので、9.11テロがアメリカの内戦を先送りにしたとも言えるでしょう。
いずれにせよ、今の世界情勢は第二次大戦が起きる数年前と似たような感じがします・・・。
*アメリカ分裂は昔のスペイン内戦?
☆“独立”する富裕層 ~アメリカ 深まる社会の分断~
URL http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3488.html

引用:
アメリカの自治体で今、異変が起きている。「州」の下の行政区分である「郡」から“独立”するCITY=「市」が相次いでいるのだ。独立運動の中心は高級住宅地に住む富裕層。その動機は「所得の再分配」に対する不満と「効率の悪い政府」への反発だ。彼らは、自分たちで「市」の境界線を決め、州議会を動かし、住民投票を実施。法にのっとり独立を成し遂げている。誕生した「市」では、ほとんどの業務を民間企業に委託。運営コストを半分以下に抑え、減税に向けて動き出している。一方、税収が少なくなった「郡」では、福祉サービスの予算を削減。貧困層が打撃を受けている。
:引用終了
☆テキサス独立運動:政治活動委員会を立ち上げる、有力な候補者は?
URL http://jp.ibtimes.com/articles/38085/20121209/631634.htm

引用:
オバマ大統領の再選後、テキサス州の分離独立運動が勢いを増す中、テキサス・ナショナリスト運動(Texas Nationalist Movement, TNP)というグループが、公式の政治活動委員会(political action committee, PAC。米国の選挙において活動する政治資金団体)立ち上げに動いている。
テキサス・ナショナリスト運動のダニエル・ミラー(Daniel Miller )代表は発表声明で、「我々の運動と使命、ビジョン、価値観を共にする候補者をあらゆるレベルで支援し推薦するため」にPACを結成したと述べた。
:引用終了
☆アメリカの29の州の住民がアメリカからの独立を要求
URL http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/44110-%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%AE%EF%BC%92%EF%BC%99%E3%81%AE%E5%B7%9E%E3%81%AE%E4%BD%8F%E6%B0%91%E3%81%8C%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E3%82%92%E8%A6%81%E6%B1%82

引用:
アメリカの29の州の住民が、インターネット上の請願書により、アメリカからの独立を要求しました。
ロシアの声が22日土曜伝えたところによりますと、アメリカの29州の住民30万人以上がインターネット上の請願書で、アメリカからの分離独立への署名を行ないました。
彼らは1776年のアメリカ独立宣言を参照して、この要求を出しました。
この独立宣言によると、この国では、人々の安全を守る為に、各州の様々な政治的な相互関係が切れる可能性があるということです。
この請願書に署名した人々は、オバマ政権の経済改革は効果がなく、政府は市民の自由の権利を過去2年にわたり侵害していた、と考えています。
およそ7万人のテキサス州の住民は、アメリカ大統領府のウェブサイトで、アメリカからの独立要請に署名しています。
:引用終了

広告

たかじんのそこまで言って委員会で、安倍首相が言ったこと

投稿日: 2014年4月21日 | 投稿者: ★ちょろQコレクション★

移民問題もそうだけど

特定秘密保護法で安倍総理がスパイ 工作員が対象だと

はっきり言ったことのほうが意義がある。

今年の年末に施行されるのでどれだけ逮捕者が

出るか楽しみ

01

20日、安倍晋三首相が読売テレビのバラエティ番組「たかじんのそこまで言って委員会」に出演し、
一部メディアが報じている政府の「移民計画」を否定した。
 番組からの様々な質問に、「○」「×」「△」の札を上げて意思を表明した安倍首相。 「日本の国力を維持するためには移民の受け入れも必要だと思う」との問いには「×」の札を上げた。
 安倍首相は「だいぶ誤解があるんですが。政府で『20万人の移民計画』ということを考えているということは、全くありません」と説明し、一部メディアによる「毎年20万人の移民を受け入れる計画を政府が本格的に検討し始めた」との報道を否定した。
 また「移民の国」の例としてアメリカ合衆国を挙げ「その国にどんどん海外から人々がやってきて、その国の一部をなすようになっていくということなんですが。それは取りません」と断言。その上で「一方ですね、人口が減少していく中において、いろんな生産現場において人手不足になっていくことは間違いがありません」と国内の労働力不足を改めて指摘し、解決法として外国人研修・技能実習制度を抜本的に改革する考えを示した。
 続けて安倍首相は「それは移民政策ではなくて、3年とか5年とか(外国人の滞在)期限を切って」「(外国人が)技能を実習しながら、しかしそこで大切な仕事・役割をしていく」と、あくまで限定的な滞在であることを強調。 「現場のニーズに合わせながら、あるいはそこで人権侵害が行なわれないようにすることも大切ですから」と、慎重に行なっていく考えであることを明かした。


 また「移民を受け入れてきた多くの国々がですね、様々な摩擦が起こって、入ってきた人々も、そこにいる人々も不幸な出来事がたくさん起こっていますから」などと語り、他国の前例を参考にしながら検討する考えを明かした。(ライブドアニュース)http://news.livedoor.com/article/detail/8758100/

01-10

今回の安倍総理の明言により、「移民流入」に関しては「一つの歯止め」ができたことは間違いありませんが、「外国人研修生」という名の「中国人労働者」に関しては今後も監視が必要です。中国ではすでに「国家を捨てる」ことを希望している中国人が多数存在しています。そして中国人が「移民先」に狙っているのが「日本、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド」なんです。しかし、カナダとアメリカは中国人移民の流入制限を始めていますからね。となると狙われるのは・・・・日本は日本のまま未来の日本人の子どもたちに残して行きたいですね!

なでしこりん さんのブログシェアしました。

投稿日: 2014年4月10日 | 投稿者: ★ちょろQコレクション★

シェアしてね!吉松育美さんがアメリカCBSで話した英語文はこれ!売春婦に謝罪しないのは右翼だけ?

2014-04-10 06:38:48NEW !
テーマ:ブログ

あれっ!翻訳文より「吉松英語原文」はのほうがひどくない?

 吉松さんのブログやフェイスブックでの声明は責任転嫁のウソばかり!


なでしこりんです。今日は吉松育美さんのことについて書きます。 私自身、安倍総理夫人である昭恵さんが、吉松さんの「ストーカー事件」の応援にかかわられていた関係で、吉松さんを応援する立場で何度か記事を書いたことがありました。しかし同時に、吉松さんが「単なるストーカー被害者」にしては、アメリカのケリー国務長官とのツーショット写真があったり、吉松さんの記者会見がほぼ全世界に配信されたことに、一抹の疑念も感じていました。「この人には大きなバックがある」。 そう感じた人は私だけではないでしょう。

2014年3月29日放送のアメリカCBSラジオで電話取材を受けた吉松さんは、あらかじめ用意したであろう原稿を読むように、日本人らしい発音で、ラジオパーソナリティーのロビン・モーガンさんの質問に以下のように答えました。

Yes, I think so. And well…it seems that the opinion of some people in the Japanese right wing. Is that, these women were common prostitutes.And all 80,000 to 200,000 of them. So they are not owned an apology. But the testimonies of the women who survived, provide them wrong, and as a Japanese I am embarrassed and ashamed of these comments, and as women, I am outraged that apologizing is even an issue.


 吉松さんは、本来ならばアメリカでの放送ですから日本人には知られないと思っていたのでしょうが、吉松さんの活動を応援している方の中に、吉松さんの発言を「日本語訳」して紹介されている人がいました。その方の「日本語訳」がこれです。

はい、そうですね。日本の右側の人たちの意見の中には、当時の約8万人~20万人の女性はみんな売春婦だったので謝罪する必要はないという意見が出ているようです。しかし、生き残った方の実際の証言を聞くとそうではなかったという意見も出ているようです。様々な違った意見がありますが、実際に当時このような立場に置かれた女性達がいたことは間違いなく、日本人としてこれらのコメントに対して恥ずかしく、一女性としてこの謝罪が問題視されていること自体悲しく思います。

この日本語訳を読まれた方は、実は「吉松さんの英語文」より「日本語訳」のほうが配慮されていて、「おとなしい表現に意訳されている」ことに気づいたでしょう。少なくとも、この翻訳者の訳文からは、善意は感じられても悪意は感じられません。

ところが、吉松さんは「自分の発言」が問題になると、ブログやツィッター、フェイスブックでこのような声明を発表しました。ちょっとこれにはドン引きさせられます!

 吉松さんのアメーバブログより


 先日のCBSラジオでの一部翻訳により皆さんに誤解と混乱を招いた事をお詫び申し上げます。
みなさんが参考にしている翻訳は応援して下さる日本の方々が分かるようにとボランティアで第三者が作成したものであります。翻訳を作成してくださった方も英語と日本語という違う言語を一生懸命に伝えようとしてくれていたはずです。しかし、言葉とニュアンスの違いにより誤解を招くような表現となっていたため私からもお詫び致します。100人いれば100通りの意見や考えがあり、それを表現また発言する自由は100人全員に与えられています。それぞれの意見を批判や否定をするつもりも、私の意見を押し付けるような思いも一切ありません。また、どんなことでも関心をよせ、自分自身の意見をしっかり持つことは素晴らしいと思います。色んな意見を寄せてくださった方、ありがとうございます。
http://ameblo.jp/ikumi-621/


 吉松さんのフェイスブックより

 慰安婦問題について。ブログでも謝罪を申し上げましたが、今回の発言には勉強不足、かつ英語でのインタビューで言葉足らずな部分もあり、皆さんに大変な混乱と誤解を招きましたことお詫び申し上げます。私は、女性がいきいきと生きていける社会になってほしいと願っています。ただ慰安婦という女性の生き方、またそのような状況に身を置かなければならなかった女性がいたことに対して、悲しく感じているのです。https://www.facebook.com/yoshimatsuikumi


    平気でウソの声明を出せるということは・・・・

私はこの2種類の吉松さんの釈明から感じたことは「吉松育美さんは平気でウソをつく人」ということです。吉松さんの発言は全文がアメリカCBSラジオの音声ファイルで聞くことができます。ですから上にあげた英文は吉松さん自身が発言されたものです。日本語翻訳された方には「誤訳」はないのです。吉松さんははっきりと「Japanese right wing」と発言されています。これは「右翼」という訳が一般的な意味です。「右側」という意訳は、問題視されないような「配慮」でしかありません。こういう配慮をしている翻訳者に対して、吉松さんの発言を見てください。「誤解を招くような表現となっていたため私からお詫び致します」ww 「私からも」って! 翻訳者にはミスはなく、翻訳の時点では誤解など招いてはいないのです。問題は吉松さん自身の英語文にあるですから。

吉松さんは、「インタビューで言葉足らずな部分もあり」と書いていますが、これも完全なウソです。吉松さんの英語は、あらかじめ誰かによって書かれたものを読んでいるのは間違いありません。要するに吉松さんは「日本の右翼が売春婦に謝罪する必要がないと発言しているのは、とても恥ずかしい恥ずかしい(embarrassed and ashamed )」と表現しているんです。また、日本語訳者の方はわざと「悲しく思う」と意訳しましたが、「I am outaged 」は「憤慨している」という意味です。これが吉松育美さんがアメリカのラジオで発言したことです。 私は正直あきれました。この人は、私たち日本国民が応援すべき人ではないようですね。 By なでしこりん

  安倍昭恵さん、利用されてない?

CBSラジオの音声はこちらから聞けます。吉松さんは39分ぐらいに登場します。

http://wmclive.com/wmc-live-76-ikumi-yoshimatsu-julie-zeilinger-atima-omara-original-airdate-3292014

 早速、韓国から「吉松賞賛」の声が沸き起こっているそうです!ww

私もあきれ腹立たしい限りでした。恥ずかしいのはこっちです。こんな人が日本代表で海外で日本を貶めていくかと思うと暗たんたる思いです。
それから、このことはきっと韓国に利用されると思っていたら案の定朝鮮日報に載り韓国は狂喜乱舞してますよ。
彼女のFBコメントは、日本人からの批判のコメントが殺到してたのですが、今日からは、韓国人の賞賛があふれてます。
署名しなかったことがせめてもの救いです。(「うさぎさん」からのコメント)

吉松育美さんFacebook https://www.facebook.com/yoshimatsuikumi