桃太郎という物語がありますが,由来が面白い。

投稿日: 2015年3月18日 | 投稿者: ★ちょろQコレクション★

桃太郎という物語がありますが、この桃太郎は柿太郎でも栗太郎でもみかん太郎でも無く桃太郎であるのは理油があります。桃は破魔の果物です。その由来は古事記のイザナキの命が黄泉の国のイザナギの姿を見てしまい逃げ逸話から来ています。

その破魔の功績のお礼にイザナキの尊により意富加牟豆美命(おおかむづみのみこと)との名前を頂いています。そして葦原の中国(地上世界)のあらゆる生ある人々が、苦しみに落ち、悲しみ悩む時に助けるようにお願いされます。

これ以来、桃は破魔の果物となります。桃太郎がみかんでも柿でもリンゴでもなく桃であるのは破魔の果実だからです。

その桃太郎ですが、鬼退治に出かけます。鬼のイメージは二本のツノを頭に生やし、虎柄のパンツを履いているというイメージがありますが、これも理由があります。

鬼門は北西の方向です。12支で見ると丑虎の方向です。鬼門とは丑虎(うしとら)の方向なので、丑のツノを持ち、虎柄のパンツを履く鬼が擬人化されました。

桃太郎は鬼退治に向かいますが、猿、キジ、犬が桃太郎に従います。鬼門に対抗するには裏鬼門の動物の力が必要です。裏鬼門の方角は南西です。12支で方向を見ると申酉(さるとり)の方角です。

従者がキジであり猿であるのは鬼門に対抗する為の裏鬼門の動物だからです。ここで犬はなぜ従者なのかという疑問が生まれます。多くの解説には猿、キジ、犬が裏鬼門であると説明されていますが、犬の方角は北西です。裏鬼門からずれています。

その犬の由来は私は「狛犬」から来ていると思っています。狛犬に相当する仏閣のガーディアンとして飾られる動物はインドでも朝鮮でもインドでも獅子、ライオンでした。ライオンはネコ科、そして12支は東南アジアではうざぎの代わりに猫年がある国もあるように方角は兎=東です。

しかし日本では狛犬とガーディアンは犬です。古代の歴史を見てみると、日本は任那日本府を所領しており、東西に百済、新羅という国が存在しました。

そして百済は王子を日本に人質として出しており、新羅は日本から王を迎えて国を治めていました。そして三韓征伐の時に新羅王は日本の狛犬となりて守護をすると神功皇后に誓約します。

その当時の朝鮮は高麗(こま)と呼ばれており、ヤマトのある都からの方角は北西、戌(いぬ)の方角です。

狛犬とは元々は高麗犬、新羅と百済の事をモチーフにした日本を守護する日本の衛生国家であった古代朝鮮の姿です。

地図で見ても、外敵を迎える門(九州博多)を出て門の外の左右に陣を張り外敵を迎える位置にあり、古代日本の朝廷が衛生国家で属国だった古代南朝鮮の百済と新羅を狛犬として認識していたと考えると地理的にも史実的にも、そして文字の起源的にもすっきりとまとまります。

そして当時の外敵は新羅、百済と高句麗の間に存在した濊族(わいぞく)です。濊族は満州族系民族による高句麗により征服されていくことになります。

正史である隋書には以下の記録が残されています。

新羅も百済も○国(倭国)を大国とみている。優れた品々が多いためで、新羅も百済も○国を敬仰し、常に使節が往来している。
(○:人偏に「妥」、『隋書』では倭国をこう表記しています。)

魏志倭人伝の書かれた魏書ですが、韓伝、高句麗殿と当時の国々の記録も人口も記録されています;

三国志の時代の各国の戸数が記録には残っています。当時の人口で高句麗は3万戸、1戸あたり5人とすると人口30万人の国です。

日本は20万戸、人口100万人を超える国だと記録されています。そして三韓の地は人口こそ14万戸と多いものの、約70の国に分裂し1万人規模の小国が乱立していた地域であると書かれています。

そして倭国に贈ったのは金印であり朝鮮には銅印しか送られていません。銅印は別名で泥印と呼ばれる印です。この差は人口や国力の差です。

倭国は支那の東にある国々の中でも飛び抜けて人口の多い国でした。この人口の多さが軍事力の差であり国力の差です。

その日本に屈し、日本の狛犬となった百済、新羅の古代の姿が狛犬として神社仏閣の風習として残り、そして昔話の桃太郎に物語に残ったのだろうと思います。

昔話は有史以前の歴史をオブラートする真実を内包している気がします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。