あほな役人の声明

あほな役人の声明 カテゴリーのすべての投稿

ふざけるな!!復興予算1兆円 天下り法人がピンハネ

投稿日: 2012年9月30日 | 投稿者: ★ちょろQコレクション★

ふざけるな!!復興予算1兆円 天下り法人がピンハネ

 

分け対象がノウノウとimage

 野田政権はやはりインチキだらけだ。10日、発足から半年経った「復興庁」。東日本大震災の復興支援を目的に約15兆円(11年度)を計上しながら、4割に当たる約6兆円が使われず、うち1兆円を特別会計に繰り入れていたことが問題になった。驚くのは、特会に流れた後のカネの配分先だ。ナント、天下り法人にバラまかれていたのである。
「今国会に提出された『東日本大震災復興特別会計』の明細書に、繰り入れられた1兆円の使い道が記されています。ざっと挙げると、『沖縄教育振興事業費』に31.5億円、『独法国際交流基金運営費』に約1.2億円、『独法酒類総合研究所運営費』に5700万円――となっています。何のことはない。復興予算をシロアリ天下り法人の運営に充てるのです」(経済ジャーナリスト)
「国際交流基金」や「酒類総合研究所」はかつて、政府の事業仕分けの対象となり、運営交付金について「見直し(削減)」が求められた独法だ。その独法にシレッと復興予算を使うのだから開いた口がふさがらない。こんな暴走を許せば、復興予算は新たなシロアリ利権になってしまう。
 だいたい、復興予算の財源は大半が増税分で賄われる。昨年11月に成立した復興財源確保法では所得税を来年1月から25年間、納税額に2.1%上乗せするほか、住民税を14年6月から10年間、一律年間1000円徴収することになっている。「復興」目的で国民から吸い上げたカネで役人を肥え太らせるなんて言語道断である。
 復興予算の問題を国会で追及した衆院議員の斎藤やすのり氏(新党きづな)がこう憤る。
「私は週末になると地元(宮城2区)に戻り、被災地を回っているのですが、小さな自治体では復興はまだまだ進んでいないのが現状です。中小企業からは(施設・設備の復旧費用を支援する)『グループ化補助金』を要望する声が強いのですが、その予算は行き渡っていません。それなのに1兆円余った――といって特会に繰り入れるなんてバカな話です。『シロアリ退治する』と言っていた野田首相が、シロアリにエサを与えているのだから許せませんよ」
 増税で役人を太らせる野田に、消費税増税を強行する資格なんてみじんもないのである。

広告

尖閣に自衛隊を駐留させよ

投稿日: 2012年9月24日 | 投稿者: ★ちょろQコレクション★

青山繁晴】インサイドSHOCK 尖閣に自衛隊を駐留させよ 2012.8.22


インサイドSHOCK http://goo.gl/qNp8J 日本をせんたく… http://goo.gl/bPvjk 独立総合研究所 htp://www.dokken.co.jp/index2.html 青山繁晴

インサイドSHOCK http://goo.gl/qNp8J 日本をせんたく… http://goo.gl/bPvjk
独立総合研究所 http://www.dokken.co.jp/index2.html
青山繁晴YouTube検索 http://goo.gl/6jFkH
前回ビデオ  http://youtu.be/ZPALBKdWOAw
前々回ビデオ http://youtu.be/3G7aRb0GuRg
http://youtu.be/KyE-PsI_T8U
http://youtu.be/bG2afpaC_zA
http://youtu.be/yG8DlQFW82I
http://youtu.be/wwQZueeBj40
http://youtu.be/6s95XZ6q6mc
http://youtu.be/3i8JEbCqazw
http://youtu.be/D4wvtyZ0Zcg
http://youtu.be/Pv0bF6-mV-c
http://youtu.be/ei8Wex5xDv0
http://youtu.be/339tEfcsGUs
http://youtu.be/cDcemCSRxuI
http://youtu.be/Y6S3aaS-6tE
http://youtu.be/8CRyca6S1Jc
http://youtu.be/m0XgFrVJXg0
http://youtu.be/c9_AU8qR8Og
http://youtu.be/gxVEs5eNwCc
http://youtu.be/ZoF8dVLmCrc
http://youtu.be/vAbtGX4fAhU
http://youtu.be/PemItpjwrEc
http://youtu.be/lHBpamzmoKU
http://youtu.be/CFQNgS2vKBw
http://youtu.be/I4NKt_-WZiA
http://youtu.be/wrST8rozbf4
http://youtu.be/wGfvlwE7BMI
http://youtu.be/YmUT_63UptU
http://youtu.be/2ElcUD6otlA
http://youtu.be/tzsFsHb2Npg
http://youtu.be/kypPy40eXf0
http://youtu.be/6Y2YiQI_BiE
http://youtu.be/oAgF1RhRfS4
http://youtu.be/D78p6z9WjrA
http://youtu.be/rWfzKewXigs
http://youtu.be/jtPvBFb5ChU
http://youtu.be/yL1LbrrMR3I
http://youtu.be/sZ_An2VT_FM
http://youtu.be/OE-nMU3eFdk
http://youtu.be/yO_UNe0wOVQ
http://youtu.be/Z5aAQYMhAqk
http://youtu.be/jltj0xL20WU
http://youtu.be/2HB_qf_M30I
http://youtu.be/tqR-3UrzKrM
http://youtu.be/ShGv8yp_6y8
http://youtu.be/N73DSDNSqNA
http://youtu.be/3PsnfBpzEPQ
http://youtu.be/NHNVk6IVlXE
http://youtu.be/w_wmXs7UE0E
http://youtu.be/3HSbXsXcOAs
http://youtu.be/eWk_6JsoqLU
http://youtu.be/hEe_nrgTxqs
http://youtu.be/rf7Mnn_QZZ4
http://youtu.be/m8L9u9R9Rx4
http://youtu.be/zG-ku7bXH6Y
http://youtu.be/mEocgsoo24I
http://youtu.be/vdYkX2Zpiz0

核のゴミを出して何がクリーンなエネルギーなのかという問いにも答えられず

投稿日: 2011年9月29日 | 投稿者: ★ちょろQコレクション★

答えられない

 

自民党のエネルギー特命委員会に、政府からエネ庁と国家戦略室が来てプレゼンする。原子力を自給エネルギーと力説するので、ウランは全量輸入しているだけでなく、現在、国内のウラン濃縮工場も全て止まっているのに、なぜ、原子力を自給エネルギー扱いするのかとたずねると、エネ庁が、ウランはいったん輸入しても三年ぐらいは燃えているので準国産エネルギーとしている、と。

では、輸入して十年は乗れる外国車は準国産車なのか。輸入してから何年も持つ缶詰は、準国産の食糧なのか。石油の備蓄を三年分したら、石油は準国産のエネルギーなのか。

ガソリンがすぐになくなるので、外国車は準国産とはいいにくいなどとぶつぶつコメントしている。

さらに、ピーク活用できる自家発電の設備総量が7673万kWあるという数字を出してきた。しかし、1000kW未満のものは2300万kWあるが、これらは全て例外なくピーク時に需要家が自ら自衛策として使うものとしている。1000kW以上の大きさのものは5373万kWあるが、そのうち、電力会社への卸供給事業者の設備が1928万kWだという。残りの3445万kWのうち、電力会社に売電済みが324万kWあり、追加的に売電可能なものは128万kWしかないという。そして、残りの約3000万kWは全て自家消費分だという。もし、ピークタイムの電力料金を引き上げれば、その期間に稼働しなくてもよい工場などは夏休みを取り、自家消費分の電力はその高い価格で目一杯、電力会社に売るだろう。

だから価格をきちんと設定すれば、自家消費分は供給市場に出てくる。1000kW以下のものも同じように価格に応じて市場に供給される電力は増えていくし、他方、価格が上がればその時間の電力消費は減っていく。政府のプレゼンは、こうした価格メカニズムを何も反映していなかった。需給調整契約に関して、この夏、どの程度発動したのかという問いに対しては、全く答えられず。これまで、政府に尋ねるたびに、デタラメな答えを返してきたが、おそらく政府は把握していないのだろう電力の安定供給には、原発を最低何基稼働させる必要があるのか、何基稼働させれば、どういう状況にもっていけるのかという問いにも全く答えられず

東京電力が卸電力取引所を混乱させたことについても、無計画停電をやらしたことについても、国家戦略室、エネ庁、まるでコメントできず。原子力、核、放射線その他関連の公益法人、独立行政法人その他にどれだけ公費を投入してきたか、三年前から問い合わせているが回答がない件については、特命委員会としてデータ開示を求めることになった。

透明性を高めるといいながら、ではこれまで電力の企業秘密として黒塗りにしてきたところを公開するのかという問いには、答えられず。

経産省以下の電力への天下りや原子力村の影響の排除をどうしていくのかという問いは、何も答えられず。

核のゴミを出して何がクリーンなエネルギーなのかという問いにも答えられず。

託送や総括原価、規制緩和についてはどうするのかという問いにも答えられず。

いったい、何をしに来たのか

福島県民には人権は無い

投稿日: 2011年7月28日 | 投稿者: ★ちょろQコレクション★

政府と福島県民の会見説明映像があまりにもひどいのです。さらに、これは英訳を付けられ、世界に向けて発信されているのです。

中国・新幹線事故の被害者の遺族が政府役人に詰め寄る映像などはニュースで流れていますが、マスゴミは福島の現状を伝えようとはしません。

この日本で、政府・東電・役人の犯罪は着々と進行しています。